こし乃菓子工房

天然有機肥料の土作りにこだわった自家果樹園

自家果樹園
蜜入り林檎

北信州に位置し、里山のふもと標高約400mの地域で、澄んだ空気とおいしい水に恵まれ、おいしい果物が育ちます。須坂市はフルーツ王国と言われています。
春、花が咲き始める頃から忙しくなり、数々の仕事を経て秋の収穫になります。毎年、一生懸命、丹精込めての仕事ですが、天候などに左右されるので最後の収穫まで気が抜けません。
我が家では化学肥料は使用せず、菜種油の搾りかすなど、天然有機肥料での土作りにこだわっています。

果物のみの販売について

自家果樹園では次のフルーツが採れます。りんご、ぶどうは果物のみの販売もしております。

りんご
  • シナノスイート10月中旬 〜 下旬
  • シナノゴールド10月下旬 〜 11月上旬
  • ふじ11月下旬 〜 12月中旬
ぶどう
巨峰9月上旬 ~ 10月中旬

ご注文方法はこちら

20余年の和菓子職人としての経験を活かし、ひとつひとつ全て手作りをしています

茶道を習っていたことから、和菓子に興味を持ち、小布施町の栗菓子製造会社が営む日本料理店で栗を使った月替わりの和菓子を作る仕事を18年余りさせていただきました。
京都の裏千家の講習会での季節感があり上品な主菓子に感動しました。その後、当時オープン間もない月替わりの日本料理店を経営する栗菓子製造会社に勤務し、大阪の料理学校で日本料理の基礎を学ばせていただいたり、最高級な素材でお菓子を作らせていただいたり多くのことを学ばせていただきました。本当に有難い経験をさせていただきました。

その経験を活かし、自家果樹園産の自慢の果物を使ったお菓子を作りたいと想い、試作を繰り返し、3年後、紅霜月、紫桃夏を販売することができました。
手作りのこだわり

胡桃(自家産)黄身しぐれ

WEBショップ
ご注文方法
TOP