こし乃菓子工房

紅霜月は従来の羊羹とは違いスイーツと言った感じです。

甘さ控えめでふじ林檎の甘くてちょっぴり酸味のある味が生かされ、スイーツ感覚でつい多く食べてしまうと普段あまり羊羹を食べない男性の方に言っていただきました。

紅霜月と紫桃夏が高級羊羹に仕上がっている。

2013年11月30日に日本農業新聞に自家果樹園のフルーツ使用、練り羊羹人気というタイトルで掲載していただきました。そして果実の味と香りと色がそのまま生き、時間をかけて練る餡の甘さと調和した高級羊羹に仕上がっていると書いていただきました。

紅霜月の果肉のサクサクした食感が楽しめます。

2013年11月13日に信濃毎日新聞に「須坂産果物で手作り羊羹と」いうタイトルで掲載していただきました。果肉がふんだんに詰まっていてさくさくとした食感を楽しめる、さわやかな甘さでコーヒーや紅茶にも良く合うと、載せていただきました。

紫桃夏を赤ワインに合うスイーツと言っていただきました。

2013年9月19日にホテルメトロポリタンエドモンドで開催された長野県農政部主催「信州の農産物・名品発掘商談会 in 東京」で、日本ソムリエ協会認定ワインアドバイザーの方に紫桃夏が赤ワインに合うスイーツと言っていただきました。

WEBショップ
ご注文方法
TOP